スーパー大麦で腸内環境を整え美肌になろう

スーパー大麦とは通常の大麦に比べ、善玉菌のエサとなる水溶性食物繊維が2倍、レジスタントスターチが4倍も含まれていてます
レジスタントスターチは『第3の食物繊維』と呼ばれ、今注目度が高まっています

『食物繊維』とはよく聞きますが、食物繊維には腸内細菌のエサになって、多様な機能性を発揮する水溶性食物繊維と、便の量を増す不溶性食物繊維の2種類があります

水溶性食物繊維は主に小腸から大腸の上部にいる腸内細菌のエサになるのですが、不溶性でありながら、水溶性食物繊維のような働きをするものもあり、それがレジスタントスターチです

レジスタントスターチは大腸でゆっくり発酵し、そこにすむ腸内細菌のエサになる(発酵する)という性質を持っています

この点に注目したオーストラリア連邦科学産業研究機構(CSIRO)は、レジスタントスターチを多く含む『スーパー大麦』とも呼べる品種を開発に成功しました
そもそも大麦自体、穀類の中でも食物繊維がダントツに多く、さらに水溶性と不溶性の量のバランスがいいんです
スーパー大麦は、それに加えてさらにレジスタントスターチが豊富なので、腸の健康に大きく貢献する穀物といえます

データ:日本食品標準成分表2015年版 (いずれも100gあたり)

データ:日本食品標準成分表2015年版 (いずれも100gあたり)

腸内環境を整えてくれるスーパー大麦は、肌質改善効果も
美肌と腸内環境の整備は深く結びついており、腸内環境を整えることで、肌のハリツヤ、うるおい、ニキビ解消など肌質改善が期待できます

スーパー大麦の肌質改善効果のほどはというと…
スーパー大麦を1日14グラム、4週間摂取するという実験期間の中で、多くの人が開始1週間にて、肌の変化を実感

腸内環境が整ったことで
⚪︎ニキビや吹き出物が解消された
⚪︎肌の透明感やうるおいを感じるようになった
⚪︎ハリや弾力が戻った
⚪︎乾燥が気にならなくなった
⚪︎毛穴が目立たなくなった
⚪︎小じわが気にならなくなった
⚪︎肌が脂っぽくなくなった
⚪︎化粧ノリがよくなった
といった声が寄せられました

なにこの結果、これは試してみるしかないでしょ
スーパー大麦を探せ〜っ!!

 

 

スポンサーリンク
rectamdle-L
rectamdle-L

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
rectamdle-L