エアコンはつけっぱなしが安い!?

Twitterで話題になっている、エアコンつけっぱなし実験
実験をして、Twitterに結果を上げた方は鬼束7段(@7dan)さんという方
そのツイートがこちら

事務所のエアコンをつけっぱなしにした結果
前年、事務所の出勤時にON,退勤時にOFFしていた時に比べて、使用量が34.9%減という驚きの結果に!
「出勤日数15日なので、毎日使用する環境ならばさらに節約できる計算に・・・
もう怖くてエアコン切れない」
とのこと

電化製品といえば、こまめにスイッチON、OFFが電気代節約だと思っている人が多いと思いますが、もちろん、そのほうが節約できる電化製品が多いのですが、エアコンに限っては、起動時にエネルギー消費することと、常に運転することで部屋の中は冷えている状態になり、省エネモードの運転になるからなのです
つまり、ON、OFFの回数が多いほど電気代がかかっちゃうということ
でも、やっぱり出かけるときに誰もいないのにエアコンをつけっぱなしにするのは・・・って思っちゃいますけどね
帰ってきたら、サウナのように暑い(熱い?)部屋で慌ててエアコンのスイッチON
快適になるまで、数十分
その時間、がんがん電気代を食ってます

実は、私も以前は出かけるたびにこまめにエアコンのスイッチをON、OFFしてました
それを、あまりに暑いので(年齢とともにどんどん暑さにも弱くなってきたというのも理由ですが)朝、エアコンのスイッチをONにしたら夜までつけっぱなしという生活を開始
それが去年の話です
1ヶ月の電気代がどのぐらいかかるのかわからなくて、請求書がくるのが怖かったのですが、来てみると意外や意外
「あれ?間違えてない?」
と思うほどに安かったのです

ほかにも、知り合いの人の話ですが、その方のお姉さんが入院しているとき、一人暮らしの方だったので、家を締め切ってしまうと湿気なども心配なのでエアコンをつけっぱなしにしていたそうです
電気代がかかるだろうなとおもわれていたそうですが、びっくりするほど安かったというのを聞きました

なので、それ以降はエアコンはつけっぱなしにしてていいんだと思ってます
今年も朝、スイッチをONにしたら寝る前までつけっぱなしです
これ、切らない方が良さそうですね
寝室の方はつけっぱなしにしていると寒いのでタイマーで切れるようにしているのですが、リビングの方は今後つけっぱなしにしてみようかなぁと思ってます
8月分の電気代の請求も来ましたが、子供が夏休みに入って毎日エアコンを使っているけれど、思ったほど電気代がかかっていませんでした
うちの場合、時間帯別電灯という契約になるので、夜間の電気代が安い分、昼間の電気代が少し割高です
ならばエアコンスイッチのONをこの時間帯にすれば良いのだろうかなどと思うのですが、どうなんでしょう?
ちなみに室温の設定は28~29度
これ以上下げると寒くて長袖を着なくちゃいけなくなるので、このぐらいが我が家では適温です
あと、扇風機が風量1で常に作動しています
古い平屋の木造なので、屋根に照り付ける日光と、地面からの熱に加えて風通しがあまり良くないため、非常に暑いです
まぁ、3時ごろには隣の建物の陰になり西日が照り付けることがないというのが幸いなことぐらいです

電気代が安くなるということは電気代の節約にはなるが、室外機から排出されるCO2が24時間になるということで環境には良くないのではないかという考えもあるかと思いますが、電気代とCO2排出量は比例するのではないかと思いますので、実はエアコンつけっぱなし生活はお財布にも環境にも優しいエコライフではないかと思うのです

 

 

スポンサーリンク
rectamdle-L
rectamdle-L

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
rectamdle-L