コストコ レモネード

コストコでの購入品です。

レモネード 2.84L×2本
998円

果物全般に好きですが、柑橘系の果物が特に好きな次男。
最近、レモン果汁の入ったジュースを選ぶことが多いように思ったので
ならば、と思って購入してみました。

1Lあたり175.70円なので、そんなにお安くはないんですけどね・・・

しかし、次男はそんなことお構いなしです。
大喜びで、
「レモネード、美味しぃ~!」
と言って飲んでます。

管理人も飲んでみましたが、やや濃いめの味。
氷を入れて飲むと、ちょうどいい感じです。

sponsered link

飲む以外にも!

大量ですから、飲む以外にも何か・・・
レモネード自体が濃いめの味なら、そうだ、これだ!

ゼリーだ!

レモネードも好きなら、ゼリーも好きな次男。

「おぉぉ!ええやん!」
作る前から感動してました。

簡単レモネードゼリーの作り方

□材料

レモネード 400~500cc
砂糖 大さじ2~3
ゼラチン 5g

□作り方
1:ゼラチンを少量のレモネードでレモネード全量が入る耐熱容器に入れてふやかしておく
2:レモネード半量を1の耐熱容器に入れて、砂糖も入れてレンジで600Wで1分。
3:様子を見ながら、30秒から1分程度、何度かレンジにかけながら、しっかりと砂糖とゼラチンを溶かす。
4:残りのレモネードを入れて、よく混ぜる。
5:ふたをして、冷蔵庫で冷やし固める。(半日ぐらいで固まります)

温める工程は、レンジでなくてもお鍋に入れて火にかけてもOKです。

レンジでもお鍋でも、温める時は沸騰させないように気を付けてください。(沸騰させちゃうとゼラチンが固まりにくくなります)


ミントの葉とか飾るとオシャレなんですけど、管理人宅には、そんなシャレたものありませんでした。笑

管理人の使ったゼラチンは「5gで250ml(300mlまで)を固めることができる」というものですが、とろんとろんぷるんぷるんなゼリーが好きなので、ほかのジュースなどでもいつも倍量(500cc)で作ってます。(だいぶんゆるゆるなゼリーになりますが一応固まります。笑)
お好みで量は調整してください。

りんごやオレンジなどの100%ジュースやカルピスなどで、よく作りますが作るときは、やや濃いめ、甘めにした方がゼリーにしたとき、美味しいですよ。
砂糖の量は、これもお好みでどうぞ。
カロリーの気になる方は、カロリーカットシュガーなどを使うといいと思います。

 

 

スポンサーリンク
rectamdle-L
rectamdle-L

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
rectamdle-L